肉をコーラで調理すると柔らかくなる

業務用国産豚肉の仕入れ・卸売・通販は食らぶ市場へ行けばわかりますが、肉の種類は豊富です。種類には部位もいろいろとあり、料理をするときにはレシピに合ったものを選んで購入します。
スーパーなどで購入することができる種類以外のものを購入したいときは専門店や大型スーパーなどを利用するといいです。牛肉のサガリを卸売に出す時に抑えておきたいポイントとして専門店を利用するということがあります。専門店にはスーパーなどでは売っていない高級な素材や珍しい種類の肉、部位を購入することができるので肉を購入するときには専門店を利用するという人もいます。

肉は安いものやその種類、部位などによっては硬かったり、臭みを感じることがあります。コーラは肉を柔らかくする効果があるのでコーラを使った料理のレシピなどもあるので挑戦してみるといいです。
スペアリブも簡単に作ることができます。材料は3本から4本で、豚スペアリブ350グラム、ゆで卵を好きなだけ、コーラ350ミリリットル、しょうゆ50ミリリットル、酒大さじ1、はちみつまたは砂糖小さじ1、生姜のスライスを少し、にんにくのすりおろしを好みの量、塩コショウを適宜用意します。
はじめにゆで卵を作り、スペアリブに塩こしょうをまぶして10分放置しておきましょう。フライパンで肉に焼き色をつけたら、残りの材料を入れてふたをして弱火で20分から25分煮ます。灰汁が出たら取り除くようにします。フタを取り、スペアリブにゆで卵を加えて少し煮詰めて出来上がりです。強火で煮詰めるのではなく、弱火で少しずつ煮ることで浸透していくので、あわてずにじっくりと煮込みましょう。

コーラの豚の角煮もおいしいのでおすすめです。
材料は5人分から6人分で、コーラ1.5リットル、豚肉のブロック3個、ゆで卵10個、ネギ1本、しょうがのスライス10枚くらい、調味料としてしょうゆをお玉で3回、麺つゆをお玉で1回、日本酒または泡盛お玉で1回、みりんをお玉で1回を用意します。
豚の塊を好きな大きさにカットします。フライパンで一気に強火でまんべんなく塊を焼きます。別鍋に調味料を混ぜて、焼きあがったら調味料が入った鍋に投入します。落とし蓋をして中火にて1時間ほど放置しておきましょう。1時間したらゆで卵を入れ、さらに30分くらいしたら荒熱を取りながら放置して出来上がりです。
種類は豚肉なら何でも大丈夫です。柔らかくすることができるようにコーラを使うことでしっとりとした角煮を作ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です